幸せな未来のために

LOVE

自分に合ったシステムで

婚活という言葉が誕生したのは21世紀になってからですが、現在すでに一般にも使われる言葉となっています。それくらい結婚相手を探す活動が認知されているということでしょう。婚活そのものは都会でも地方でも行われていますが、やはり未婚者が多い都市部で活発な傾向があります。日本でもっとも未婚率の高い都市と言えばもちろん東京です。東京ではそのニーズの多さから様々な婚活スタイルが提案、実行されています。気軽なものでは街コンと呼ばれているものがあります。これは婚活だけでなく友達作りにも利用されているイベントです。そのためあまり気負わずに参加できるのが最大のメリットです。ふらっと入店してお酒を楽しむというスタイルが飲食店が多い東京にとって相性がよいと言えます。もう少し本格的な婚活となると人気なのは婚活パーティーです。東京ではこれが毎週のように開催され、結婚相手を探す男女が立食パーティー形式のレストランなどに集まります。前半は男女が一対一で数分間会話をし、後半はその会話をもとにいいなと思えた相手と交流するシステムが一般的です。婚活パーティーは地方でも開催されていますが、東京の場合は参加希望者の多さから参加者をある程度区切る傾向があります。例えば20代から30代前半までと年齢で区切ったり、アニメやゲーム好きな人のみと趣味で区切ることがよくあります。そのため自分の希望に合った相手との出会いの確率が高くなります。こうしたことができるのも人口が多い東京だからこそです。